読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつきの半目ブログ

極貧で神社育ち、難病持ち、クレイジー家族持ち、かつオタク気質ないつきがこれまでの人生やらなんやかんやを書いています

スーパードライ彼氏が一ヶ月半会いに来なかった話

全国のドライ彼氏に悩む女子のみなさんこんにちは、

いつきです。

 

病気の話ばかり続くのもアレなので、

合間に箸休め的な感じでドライ彼氏の話題も挟んでみることにしました。

 

タイトルの通りなんですけど、

先日、

めっちゃ近くに住んでいるドライ彼氏が、

仕事が多忙を極めて一ヶ月半会いに来ないという事態がありました。

しつこいようですが、全くもって遠距離恋愛とかではありません。

同じ市内だし、てか同じ区内だし、

車で割とすぐの距離に住んでいる、むしろ近距離恋愛のドライ彼氏が、

一ヶ月半会いに来なかったのです。

 

 

「一ヶ月半・・・」

 

これが長いか短いかというのは、

それぞれ人によるところだとは思いますし、

第三者の厳しい目でしっかり見ていただいて、判断していただきたいと思うのですが、

わたし個人としては完全に「長すぎるだろ」と思っていました。

待ちくたびれて首が長くなりすぎて首長族に入れるかもってくらいには、

首を長くして待っていました。

多分、実際ちょっと伸びてたと思う。

0.5mmくらいとかは伸びたと思う。

 

補足しますと、

デートのできない期間が一ヶ月半とかじゃなくて、

ちょっとお茶しようとか、

少し顔見に行くわ、

とかも全く無い期間が一ヶ月半ですからね。

そして、基本的に音信不通でしたからね。

 

わたしは以前開いた悟りを再び開き、穏便に暮らすべく、

仕事をより頑張ってみたり、

おそ松さんに一層情熱を注いでみたり

一人で旅に出てみたりしていましたが、

え?なんでなの?????

っという思いが時々不意に爆発するのです。

忙しくたって連絡くらいできるでしょ??

 少しは時間作って会うことはできるでしょ!!??!!?!

と至って普通の疑問が強めに湧き上がって爆発するわけです。

 

そして感情が爆発してしまうと、

わたしは子供すぎてそのまま爆発を彼氏にぶつけてしまうのですが、

(そしてそのたびなだめすかしてくれて収まりはするのですが)(ありがとう・・・)

(でも絶対会いには来ない)

どうして爆発するまで放置するのかマジで謎です。

とりあえず、ときメモをやったほうがいいと思う

ときメモは女の子を放置すると爆弾がつき、

 そのまま放置し続けるとその子の爆弾が爆発して好感度が一気に下がった上、

 周りの子達にも悪い噂を流されその子達からの好感度も超下がるという、嫌なリアルさがあります)

 

でもさすがにこんな状態では、彼の仕事を応援していることは大前提としても、

なかなか好かれているなとは思いづらいじゃないですか。

なかなか、「彼氏との関係性は良好だぜ!」とは思いづらいじゃないですか。

そんなに会う気がないなら別れてもいいんじゃないかな?って、思うじゃないですか。(安易)

 

ではなぜ、

わたしが一ヶ月半ドライ彼氏が会いに来なくても、

付き合いを継続できているのか。

 

 

 

それは、

彼氏がきなこをくれたからです。

 

 

 

それは、

彼氏が、

きなこをくれたからです!!!!!

(大事なことなので大声で二回言いました)

 

 

 

そうです、あのスーパードライ彼氏が、きなこをくれたんです。

 

 

わたしはシェアオフィスで仕事をしており、

彼も仕事でオフィスに来ることがちょいちょいあるのですが、

唐突に

「今日職場にいる?」

とメッセージがきたので、「いるよ」と返信したら、

数分後に彼氏はなんかボロっと、ヨロっとした状態で現れました。

「そういえば毎日3時間くらいしか寝てないとか言ってたな・・・」

と思っていると、

「はい、これあげる。」

と言って彼がカバンの中から何やら取り出して渡そうとしてくれたのですが、

ぼろっと色んなものが一緒に出過ぎてどれが渡したいものなのかわからずにいたら、

その正体はきなこで、

「なぜ、きなこ・・・???」

と思った時には彼氏はもうはるか遠くにいました。

そして私の手元に残された、やけに高級そうな、きなこ。

 

 

それからしばらく、なぜきなこだったのか、

ぼやっと考えていたのですが、

ふと思い当たることがありました。

そういえば・・・

もうずいぶん前に、

一緒にブランチ(一回言ってみたかった)を食べながらぼけっとテレビを見ていたときに、

「サラサラの溶けるきなこが大人気!でも大人気すぎて買えないよ〜!!」

というのをやっていて、

「いいなあ、おいしそうだな〜〜」

とわたしが言ったのを、

きっと覚えてくれていたんでしょうね。

 

外回り中に買ってくれたらしいのですが、

忙しくて全然寝れていなくてヨロヨロ歩いているときに、

「あれは・・・いつきちゃんが食べたいと言っていた溶けるきなこ・・・」

と思って買ってくれたのかな・・・

と思うと、

かわいすぎか・・・

と思ってわたしはすべて水に流すことにしました。

溶けるきなこだけに。

(別にうまくない)

こうやってきちんと考えていてくれるんだな、ということがわかると、すごく嬉しいですよね。

 

ということで、一ヶ月半放置されてもきなこさえあれば乗り越えられるので、

彼氏がドライすぎて悩んでいる女子は、

彼氏にいますぐきなこを買ってきてもらいましょう。

そして自分がドライすぎる自覚のある彼氏は、

いますぐ彼女にきなこを買っていきましょう!!!!

きなこさえあれば。

きなこさえあればきっと大丈夫です。(多分喜ばれるか、喧嘩になります)

 

 

 

ちなみにやっと会えることになったGW(ちなみに一年を通して一緒にいられる可能性のある連休はGWしかありません)、

彼は「早めに行く」と言いつつやっぱり寝てて昼に来たし、

翌日夜は夜で「じゃあ飲み行くわ」と言って早々に帰りました。

 

なんなんだろう、この人は…

 

そして現在も、一週間ほど音信不通です。

 

自信はありませんが、多分、付き合っている筈だと思います。