読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつきの半目ブログ

極貧で神社育ち、難病持ち、クレイジー家族持ち、オタクのいつきがなんやかんやを書くブログ

いつき家の年越し

こんにちは、いつきです。

 

あけましておめでとうございます。

2015年、残りもあと364日ですね。

昨年はわざわざブログをお読みいただきありがとうございました。

最近になり、元々知っている方はもとより、

全く知らない方にも直接お会いした際に

神社ブログ、読んでます

と言われることが多くなりました。

 

・・・神社ブログ。

 

決してブログを始めるときに神社押しでいこうというつもりはなかったのですが、

いつの間にか「神社ブログ」として定着しはじめているようです。

 

ブログのアクセス解析を見るのが趣味なのですが(基本的に根暗です)、

最近はGoogle検索やYahoo検索から来ている方が増えてきています

 

一体どんなワードで検索をかけてお越し頂いているのかまではわからないのですが、

いつき 神社

とか、

神社 ブログ

とかなのでしょうか。

(ちなみにいま試しに「いつき 神社」でgoogle検索をかけたところ、

 普通に1ページ目に出てきました)

インターネットって恐ろしいですね。

 

今年もたくさん更新していきたいと思いますので仕事に飽きた際や寝る前などにお読みいただければ幸いです。

2015年もいつきの人生に苦笑いでお付き合いくださればうれしいです。

よろしくお願いいたします。

 

 

さて、いつき家の年越しの話です。

北海道の家庭は大体みんなそうだとおもいますが、

いつき家は大晦日は決まって(いつき家的に)ごちそうを食べます。

大体は鍋とかお寿司とかオードブルとかがあります。

今回はわたしが仕事だったので家に到着したのが21時くらいだったのですが、

その時卓上に明らかにお寿司が入っていた容器があったのですが、

肝心の中身(お寿司)がひとつも見当たらず、

「ねえ、お寿司は?」

と聞いたところ、

妹に

「安心して、今年は納豆巻きだけだったから

と言われました。

「安心して」、の意味が全くわかりませんでしたので、

「え、じゃあその納豆巻きは?食べたいんだけど・・・」

と再度言うと、弟(タトゥーの方)に

ごめんな

と言われました。

わたしは「全部食べたならせめて容器を隠したらいいのに・・・」とおもいながら割り箸を噛みました。

木の味がしました。

 

いつき家は大体いつき一家七人と、タトゥーの弟の彼女(タトゥーあり)、

そのほか弟(タトゥーの方)の友人カップルがいたりして大層大所帯の年越しを過ごします。

テレビはついているのですが、

ほとんどがクロストークすぎてテレビは時々しか注目されることはありません。

ちなみに大晦日にメインで見ているのはガキの使いです。

 

8人も9人もひとがいると、

会話がひとつになることはなくあちこちで会話がなされまくっているので、

それはそれは大層やかましいです。

前に弟の友人が来た際に、

「札幌なのに田舎の家みたい

と評されたことがあったのですが、すごくよくわかる。

そのお友達は途中で普通に「うるせえな」って言っていましたからね。

わたしもそうおもう。

 

今年は母が「中島みゆきちゃんをみたい!!」と言っていて、

なんどもNHKにチャンネルが変わったりもしていました。

いつき一家は口が悪いので、

EXILEが映った瞬間

「あの服はなんなの?」

五円玉を意識したの?

とかと言われまくっていました。

多分だけど、五円玉を意識はしていないと思う。

関係ないですが紅白は椎名林檎さんが神的にかわいかったです。

 

そんなこんなで食べたり飲んだりしているうちにあっという間に24時になり、

「あけおめ!!」

とみんなで言いあい、

親はその時間で大抵寝てしまうのですが、

いつきとしては年越しはそこからが本番です。

 

これはなぜ生まれた習慣なのかもはや覚えていないのですが、

いつき家は「年越しをした瞬間近くのファミマにアイスを買いにいく」という、

他に聞いたことのない謎の習慣があります。

カウントダウンをして「あけおめことよろー!!」となったらすぐ、

みんなで上着を着込んでアイスを買いに行くのです。

この寒いのになぜわざわざアイスなのか、ちょっと意味がわからないですよね。

最近はみんなの年齢が上がってきたこともあり、

おしるこを欲するひとが現れたりもしているのですが、

基本アイスを買います。

そして元旦でめでたいからといって、けっこう値段を考えずに買います。

そのうちみんなの年齢が上がりきったらアイスを買いにいく習慣からおしるこを買いにいく習慣に変わるのでしょうか。

 

そしてアイスを買ってきてからは、

親が寝静まり、アイスを食べつつごちそうの残りをつまみつつ、

子どもだけのトークになるので、

いつきとしてはその時間が一番楽しい時間です。

今年は妹のことを中学時代からずっとプチストーキングし続けている「ゴリラ(あだ名)」から最近送られてきたメールの話と、

キャッサバの弟のお小遣いの支給方法の話でわたしはお腹いっぱいになりました。

 

ゴリラは本当にしつこく昔から妹にプチストーキングを続けているのですが、

どうしてあんなにも冷たくされ続けてもめげない心を持ち続けられるのでしょうか。

恋愛においてハートが豆腐すぎるわたしには信じられません。

わたしのハートの豆腐具合はすごいですからね。

決して木綿豆腐じゃないですからね。

絹豆腐ですからね。

まあわたしのハートの豆腐の種類はどうでもいいのですが、

ゴリラのすごいところは信じられないくらいつまらないメールを高頻度で送ってくるところです。

たとえば最近だと、

「きのうボーナス出た(笑)」

と送ってきたそうです。

妹はそのメールを見たとき、つまらなすぎて真顔だったと言います。

「ボーナス出たってわざわざ言うってことは何かプレゼントくれるのかなと思ったら、

 『洗剤の詰め合わせとかならあげれる』って言われたんだけどなんなのマジで無理」

と妹は言っていました。

 

洗剤の・・・

詰め合わせ・・・???

 

どうしてなんだ、ゴリラ。

どうして口説きたい女の子にボーナス出たアピールをしておきながら、

贈れるものの限界が洗剤の詰め合わせなんだ。

いや、でもおしゃれ洗剤ならばまだ、と思って妹に言ってみましたが、

「絶対おしゃれなやつとかではない」

と言いながら妹がゴリラの写真を見せてくれたのですが、

きょうだいと弟の彼女含めたみんなで

これは間違いなくゴリラだね

という結論に達したので、たぶんゴリラがくれると言っていたのはアタックとかのことなんだとおもいます。

バナナじゃないだけマシなのかもしれないですね。

 

そしてキャッサバの弟なのですが、

一年生のいまは学業専念のためアルバイトをしておらず、

(一年生の成績で学部が決まるというシステムなんだそうです)

いまはお小遣いで暮らしている状態なのですが、

そのお小遣いの支給方法が

Tポイント支給

なんだそうです。

母がお買い物したりなんだりで貯めたTポイントを毎月弟に支給するシステムらしいのですが、

毎月貯まるポイントが違うのでお小遣いの額が毎月違うと言っていました。

ていうか、

Tポイントって、お小遣いになり得るのか。

母はきょうだいから「妖怪ポイントババア」と呼ばれることもあるほどに、

日々のポイント集めに余念のないひとなのですが、

まさか弟のお小遣いまでポイントで賄っているとは思いませんでしたね。

さすが母。

母は、妹を産んだひとだけあって、

妹以上にレジェンドが多すぎるひとなので、

母の記事も近いうちに書こうと思います。

 

そしてそんなおしゃべりをしているうちに朝方になり、

わたしは元旦も仕事だったのでタクシーを呼んで帰ることにしたのですが、

自宅まで乗ってから財布がないことに気付き、(実家に忘れてきていました)

また実家まで戻って財布を取ってからまた自宅まで乗せてもらう・・・

という、時間もお金も最高に無駄にするツイてなさを新年早々に発揮しました。

大丈夫なのか、わたしの2015年。

 

そんなうっかりすぎるいつきですが、

今年も改めて、よろしくお願いいたします。

 

 

次回予告

神社生活と初詣