読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつきの半目ブログ

極貧で神社育ち、難病持ち、クレイジー家族持ち、オタクのいつきがなんやかんやを書くブログ

自己紹介

はじめまして、こんにちは。
いつきと申します。
普段わたしは大通のコワーキングスペース「ドリノキ」の中ひとりでネイルの仕事をしています。
(わたしのネイルのお店nail yumihariはこんなお店です)

わたしは遠い子どもの頃から小説をずっと書いていて作家になりたくて、
未だになりたいし、ぜんぜん諦めてもいないんですけど、
その目標含めてわたしは自分の人生をひとに語ったとき
「それを小説にしたほうがいいんじゃない?」
と言われることが、なんかやたらと多くありましてですね。
なぜなのだか知る由もありませんが、
たぶんおかしげな星のもと生まれついてしまったということなんでしょうね。

わたし本人的には「ふつうにめっちゃいやだ」とおもう出来事でも、
他人からみたら「ありえないすげーなおもしれーな」とおもう出来事が、
生まれつきずっとついて回ってるようなんですよね。

そして最近、それをひとに語ることもなんだか運命のような気がしていて、
エッセイ的に自分のことを書いたりふつうに仕事のことを書いたり、
まあ何かと自由に文章を書ける場を作ることにしました。

なぜならわたしは文章を書かないと死ぬ(死因:呼吸困難で窒息)からです。

なんかトピックごととかテーマごとに書いたり、
人生を振り返ったりしていってもいいんですけど、
とりあえず今回の投稿では簡単なこれまでの自己紹介(と言いつつ人生の概要みたいになってしまいました)だけ書いて、
終了にしたいとおもいます。
詳細はちょっとずつ更新していこうとおもいます。


・いつき(29歳)
札幌市生まれ札幌市育ち。
五人兄弟の二番目であり長女。兄は知的障害もち。
父が無職のため極貧で高校二年生まで地域の神社(風呂なし)に一家で暮らす。
神社に住まうくせに両親の家系ともに某宗教への信仰が深いが、

わたし個人はやおよろずの神でいいじゃんとおもっている。

14歳でクローン病という消化器の難病を発症以降あちこちに病気をし続ける。

治療のためにも定時制高校、二部の大学を卒業後就職するも

ブラック企業すぎて持病が悪化し退職。(実質クビ)

病気と付き合いつつ働いて生きていくためには自営業しかないと思い、
会社員をしながらネイルの資格を取得したりお客さんを取ったりしつつ、
2014年8月に独立。
きょうに至る。

 

 

続きはWEB(ていうかここ)で!